”Setロゴマーク”
2021年1月25日  |  Column

Letter Press Letters

こんばんは。月曜日担当、池田です。

最近は、終業MTG終わりにランニングをすることが多く、今日も母と20分走ってきました!

不思議と夜走るのは朝走るよりも、身体は疲れているはずなのに、きつくないんです。

なんででしょう?でもやっぱり、朝海辺を走るのが大好きなので、できれば朝走りたいですね。笑

 

今日は、昨年8月に体験した、活版印刷のworkshopについて書こうと思います。

 

Letter Press Letters

LetterPressLettersは、私が大好きな街富ヶ谷にある、活版印刷の体験ができておしゃれなカフェなんかもある素敵な場所。

細山田デザイン事務所というところが運営しています。

私は去年の夏、ここで活版印刷のworkshopを体験しました。

 

大学3年生の時に授業の一貫で訪れた印刷博物館で、活版印刷を体験した時からずっと興味を持っていた活版印刷。完成までの工程の細かさや、仕上がった時のなんとも言えない嬉しさ、作品の可愛らしさが好きで、またやりたい!と思っていました。

 

workshopはtotal約5時間。まず始めに、機械だったりの説明を受け、デザインを考え版を組み、インクを用意していざ印刷!という感じ。

 

私が体験したworkshopは、何を作るのか自由に選ぶことができるのですが、私はA4サイズのポスターを作りました!

デザインは、迷った末に、その時着ていた“DESIGN”Tシャツに描かれた『Good Idea Comes』とイニシャルを組み合わせたものに。(自分に良いアイデアが降ってきますようにと願いを込めて)

これは、版にインクを塗ったもの

 

活版印刷は、少しでも隙間があると印刷するときの衝撃でズレてしまい、綺麗に印刷されないことがあるので、しっかりぎっちり組むのがポイント。そのために、合うパーツを探すのが大変なのですが、そんな風に手間暇かけて作っていくことが私はとても好きです。

 

 

できあがったものがこちら!

私は蛍光色が好きなので、蛍光イエローの紙に蛍光ピンクインク!といった感じで蛍光色をふんだんに使い、すごくお気に入りの可愛いものができました。

デザインは同じで、このパターンを15枚程印刷させて頂きました。

 

 

今度額を買ってきて、きちんと飾りたいと思います。笑

 

ここでは、初めてのworkshop体験の他にも、ポストカードを作るものだったり、色々なworkshopがあるので、おすすめです。

私もまた今度、違うものを作りに行きたいです。